• Facebook
  • Twitter
  • Line
  • Mail

音響芸術専門学校

オンキョウゲイジュツセンモンガッコウ
音響芸術専門学校

1973年、東京・三田に開校。日本初の音響専門教育機関の伝統校です。情報とエンタテインメントが集中する東京都心の一等地、港区芝、東京タワーのすぐ近くに立地。一流の講師陣、プロ仕様の実習機材と、少人数制のアットホームで理想的な教育環境を備えた、東京都知事認可の専門学校。創立以来、音響(音楽レコーディング・PA・マスタリング)分野はもちろん、放送/映像・ステージ・マスコミ業界全般に広く優秀な人材を送り出し続け、卒業生の質の高さにおいても、業界から高い評価をいただいています。『クリエイターズ・ディビジョン』と『パフォーマーズ・ディビジョン』の2つの専門分野のコラボレーションによる、制作現場さながらの実践的授業を展開。次代を担う人材育成と、AES(Audio Engineering Society:音響技術協会)日本支部をはじめとする各種関連団体への賛助を通じ、音響・エンタメ業界の発展と振興に貢献しています。


(最終更新日:2018.06.08)

※資料請求は、全て無料です。

※まとめて資料請求したい場合は、「一括資料請求校リストに追加」ボタンをクリックすると一括資料請求校リストに追加されます。最大20校追加可能です。

基本情報

設立年月日 昭和 48 年 4 月 1 日 専修学校認可年月日 昭和 58 年 5 月 2 日
設置者 学校法人 東京芸術学園
理事長名 見上 陽一郎 校長名 見上 陽一郎
郵便番号 〒105-0003
住所 東京都港区西新橋3-24-10
TEL 03-3434-3866  FAX 03-3433-4448
外国語対応 英語 ハングル語

学校の概要

教員数 [常勤]8名  [非常勤]45名
学生数 [総定員]468名  [性別構成] 男 51名 女 96名
留学生数 [受入] 可
[学費減免制度] 有
[国/地域別在籍者数]
中国1名、韓国4名、台湾6名
学生寮 提携寮
学校独自の奨学制度等 音芸特待生入試制度(AO/推薦/一般入試と共通で実施)、音芸・特別奨学生制度、災害支援特例措置奨学制度
最寄駅 都営地下鉄三田線「御成門駅」
東京メトロ日比谷線「神谷町駅」
都営地下鉄浅草線「大門駅」
都営地下鉄大江戸線「大門駅」
就職指導 進路指導部を設置、クラス担任と共に個人ガイダンスを各期ごとに実施。学生1人ずつの特長を活かし就職データを作成。2年間を通して本人の適性・能力に合った就職先を慎重に指導する。
進路状況 〔卒業生〕84名 〔就職者〕66名 〔進学者〕0名 〔その他〕0名
学校評価情報公開 授業アンケート集計結果を含む「自己点検・自己評価」を毎年東京都に提出。

学生募集要項

AO入学
[エントリー] A日程6/1~ B日程11/1~
[選考方法] 全課程各科とも面接審査
[合格発表] 正式出願書類確認後郵送
[試験日] A日程7/7~10/27に6回、B日程11/18~3/10に5回実施。
[選考料] 20, 000円(正式出願時)
推薦入学
[選考方法] 全課程各科とも面接審査
[願書受付] 10/1~
[合格発表] 1次 10/29、2次 12/17 郵送
[試験日] 1次 10/27、2次 12/15
[選考料] 免除
一般入学
[選考方法] 音響技術専門課程各科:適性テスト(漢字、計算)・面接 声優・アナウンス専門課程各科:適性テスト(漢字)・面接
[願書受付] 11/1~
[合格発表] 1次 11/19、2次 12/17、3次 1/21、4次 2/12、5次 3/11 郵送
[試験日] 11/18~3/10に5回実施。欠員入学3/25
大・短・社の出願状況 大学・社会人経験者が半数近く占め、それら年長者の目的意識の高さが高卒者にも好影響を与えている。
選考で重視する点 一般入試の適性テストでは基礎学力を確認。面接は卒業後の進路など受験生の志望を確認、適性を考慮。
前年度の出願状況 AO入試は併願も可。※各種減免・奨学金および学費分納制度有り。
問い合わせ 入学相談室(TEL 03-3434-3866)
備考 入学案内:資料、送料ともに無料。
オープンキャンパス:HPにて案内

学科の概要

課程 設置学科 昼夜 性別 修業年限 入学定員 学級編成 入学資格 学生納付金
(納付金以外の費用)
授業時間 入学時期
音響技術専門課程
録音・PA技術科
2年以下 40名 1 高校卒業以上

【入学時】

1,400,000~1,500,000円
(20,000円)

【卒業まで】

2,590,000~2,740,000円
(40,000円)

年 864h
週 34h
4月
音響技術専門課程
録音・PA技術科
2年以下 20名 1 高校卒業以上

【入学時】

910,000~970,000円
(20,000円)

【卒業まで】

1,690,000~1,770,000円
(40,000円)

年 489h
週 15h
4月
音響技術専門課程
ライブ音響・コンサートスタッフ科
2年以下 18名 1 高校卒業以上

【入学時】

1,400,000~1,500,000円
(20,000円)

【卒業まで】

2,590,000~2,740,000円
(40,000円)

年 864h
週 34h
4月
音響技術専門課程
ライブ音響・コンサートスタッフ科
2年以下 20名 1 高校卒業以上

【入学時】

910,000~970,000円
(20,000円)

【卒業まで】

1,690,000~1,770,000円
(40,000円)

年 489h
週 15h
4月
音響技術専門課程
ミュージカル&ステージスタッフ科
2年以下 28名 1 高校卒業以上

【入学時】

1,400,000~1,500,000円
(20,000円)

【卒業まで】

2,590,000~2,740,000円
(40,000円)

年 864h
週 34h
4月
音響技術専門課程
ミュージカル&ステージスタッフ科
2年以下 20名 1 高校卒業以上

【入学時】

910,000~970,000円
(20,000円)

【卒業まで】

1,690,000~1,770,000円
(40,000円)

年 489h
週 15h
4月
音響技術専門課程
音響監督・ビジュアルアート制作科
2年以下 18名 1 高校卒業以上

【入学時】

2,590,000~2,740,000円
(40,000円)

【卒業まで】

2,580,000~2,730,000円
(50,000円)

年 864h
週 34h
4月
音響技術専門課程
音響監督・ビジュアルアート制作科
2年以下 15名 1 高校卒業以上

【入学時】

910,000~970,000円
(20,000円)

【卒業まで】

1,690,000~1,770,000円
(40,000円)

年 489h
週 15h
4月

職業実践職業実践専門課程認定学科

授業形態 (昼間部)1時限は90分。午前9時20分~午後4時40分。(夜間部)1時限は45分。午後6時30分~9時00分。
2学期制度。各学期末に定期考査(9月、2月)。週5日制。
本校で取得できる
主な資格・免許

【受験のための教育が受けられる】

陸上特殊無線技士、ディジタル技術検定、Pro Tools技術認定試験、サウンドレコーディング技術認定試験、JPPA 映像音響処理技術者資格認定試験、舞台機構調整技能士、音響技術者

【その他】

聴能検定(本校独自)リスニングトレーニングを中心に行い、音響技術従者に必要な聴く力を育む。

※記載の学校情報は変更される場合があります。詳細は各学校にお問い合わせください。

一括請求校リスト