中学を卒業したら

私たちの適職発見ストーリー

  • 【美容系】中村 菜奈保さん
  • 【調理系】今西 希和さん
  • 【IT系】藤江 翔さん
  • 【鍼灸系】藤原 亜香里さん

経験や年齢は様々でもみんな目標は同じ。 お互いに切磋琢磨できる環境で、毎日が充実しています。

【美容系】中村 菜奈保さん

中村 菜奈保 さん
NAKAMURA NANAHO


ハリウッド美容専門学校 美容科
2年

物心が付いた時には美容に興味があって、美容の専門学校に入ることは高校生の時に決めていました。ただ、美容以外のことももう少し勉強したいと思い、高校卒業後は短大に進学しました。専門学校入学前は、将来はメイクとして独立して仕事をするのが夢でした。でも、先生やサロン研修で行ったお店の方から、一度サロンで美容師として働いた方が独立した時も仕事の幅が広がるとアドバイスをいただき、今はまず一人前の美容師になりたいと思っています。私は手先が器用なので実技もうまくできると思っていましたが、自分よりも上手な学生がたくさんいて、もっと頑張ろうという気持ちになります。専門学校は、高校を卒業して入る人や社会人を経験した人、留学生などがいて年齢も様々ですが、みんな目標は同じ。一緒に学んで、お互いに切磋琢磨できる良い環境です。短大よりも忙しいですが、毎日が充実しています。

PROFILE

2013年
埼玉県/山村学園高等学校入学 高校はチアダンスの強豪校で、バトン部に入部。1年生時は部活漬けの日々を過ごす。2年生の途中でけがをして、そのまま続けると手術が必要になる恐れもあり、やむなく退部。その後は、進学に向けて受験勉強に励む。

2016年
青山学院女子短期大学 現代教養学科入学 人間社会を専攻し、教育心理学や発達心理学など心理学関係を中心に受講。当時から美容・ファッション分野が好きで、被服構成実習も履修、自分用や子供服などを製作する。さらに就職に役立つと考え、秘書検定をはじめ、漢字検定や数学検定など資格取得にも力を入れる。

2018年
ハリウッド美容専門学校 美容科入学 もともと将来は美容関係の仕事に就きたいと考えていたため、専門学校に進学。この学校は高校時代に見学したことがあり、美容について幅広く学べることから、入学を決める。