中学を卒業したら

就職・転職を目指してリスタート

  • 【医療系】山田 里美さんさん
  • 【栄養系】上村 郁絵さん
  • 【建築系】青木 幸穂さん
  • 【動物系】瀬戸 若菜さん
  • 社会人を経験して

外へ出て動物と遊ぶのが日課だった子どものころ。日々進歩している動物医療の現場で頼られる動物看護師になりたいです。

【動物系】瀬戸 若菜さん

瀬戸 若菜 さん
SETO WAKANA


日本動物専門学校 動物管理学科2年

現在動物看護コースで、動物看護の授業をメインに、トレーニングやしつけ、グルーミング実習など幅広く学んでいます。とくに一日中動物と触れ合えるグルーミング実習では、暴れる動物を保定しながら処置をすることもあり、動物看護の面からもとても勉強になります。また、1年次に参加した「イギリスペット研修」では、イギリスのドッグショー見学など、貴重な経験ができました。社会に出ると多くの方と関わる機会があり、ときには苦手なタイプの方とも付き合わなければなりません。人との付き合い方やコミュニケーション能力には、入学前の社会経験が大きく影響していると思っています。現在の目標は動物看護師統一試験の資格を取得すること。動物医療の現場では日々新しい治療法が誕生しているので、やる気と向上心を忘れずに、周囲の人に頼られる立派な動物看護師になりたいです。

PROFILE

2008年
神奈川県立小田原総合ビジネス高等学校
総合ビジネス科入学
商業系の学校で検定試験も多く、試験勉強に励む毎日。3年間休まず通い皆勤賞。休みの日のアルバイトを通して、仕事に対する責任などを学ぶ。

2011年
小田原紙器工業株式会社入社 どこか他人事のようだった就職活動。仕事をするうちに、子どものころからやりたかった仕事を本気でめざしたいと退職を決意。再就職に必要な知識を身につけるため、専門学校への入学を志す。

2014年
日本動物専門学校 動物管理学科入学 知人の紹介で知り、オープンキャンパスに参加。先生方や在校生の親切な対応、充実したカリキュラムと学校行事の多さに魅かれ入学。卒業後は動物看護師として動物病院で働くことが決まっている。