中学を卒業したら

世界のここにしかないワザとカルチャーを学ぶ

  • 【IT系】ヤダナ ピョーさん
  • 【照明系】鄭 アラムさん
  • 【ファッション系】徐 韓娜さん
  • 外国人留学生

世の中を便利にするのに役立つやりがいある仕事。もっと勉強してさらなるスキルアップを目指したいです。

【IT系】ヤダナ ピョーさん

ヤダナ ピョー さん
YADANA PHYO


ミャンマー出身 24歳
  国際ソフトウェア株式会社勤務

東京IT会計専門学校 情報処理学科 2015年卒業
ミャンマー・ヤンゴン出身。日本好きな友達にアニメや日本文化のことを聞いているうちに、日本の文化に興味を持つようになる。日本語能力試験N1 取得。在学中に基本情報処理技術者試験合格。現在は国際ソフトウェア株式会社システム事業部で、専門学校で修得した情報処理技術を活かして業務に携わっている。

最近はミャンマーでもパソコンが普及してきましたが、子どものころはまだパソコンを持っている家が少ない時代。そんな中、父がパソコンを買ってくれたおかげで、機械やコンピュータに興味を持つようになりました。日本に行ってみたいと思うようになったのは、日本好きの友達の影響です。日本でコンピュータの勉強がしたいと思い、高校卒業後は大学で機械や情報の勉強をしながら日本語学校に通学し、留学の準備をしました。東京IT会計専門学校へ進学したのは、日本の学生が多く通っている学校の方が日本語の勉強にもなるし、勉強も一生懸命するだろうと思ったからです。専門学校卒業後はミャンマーへ帰るつもりでしたが、2年間で日本のことがもっと好きになり、昨年日本の企業に就職しました。幸い会社にはミャンマー出身の先輩が働いていて、いろいろと相談に乗ってもらうことができたので心強く、今も頼りにしています。現在の仕事は、まだ日本に入ってきていないアプリの検証や調査、負荷テストなど。IT関係の仕事は覚えることも多く、日々進化している分野なので勉強をし続けなければなりませんが、私たちの仕事が世の中を便利にするのに役立っていると思うとやりがいを感じます。まだ一年目ですが、社内ではどんどん新しい仕事にもチャレンジさせてもらっています。これからもっと勉強して成長し、わからない人には教えてあげられるようなリーダーになっていきたいです。そして、秋には応用情報技術者試験合格を目指したいと思います。