中学を卒業したら

mark鍼灸・あん摩マッサージ指圧・柔道整復伝統ある東洋医学をベースに身体の不調を解決

COURSE学科 専門学校で学ぶなら…

鍼灸学科 鍼や灸でツボを刺激し、病気の治癒・予防を行うはり師、きゅう師を養成。人体の構造、機能、疾病への理解を深める。臨床実習が多いのが特徴だ。
鍼灸マッサージ科 鍼灸領域に加えて、押す、揉む、擦るなどマッサージ・あん摩・指圧などの手技療法もカバー。はり師、きゅう師、あん摩マッサージ指圧師と3つの受験資格が取得できる。
指圧科 揉む、叩くことはせず、手指や手掌で体に圧を加えるだけの日本独特の技法「指圧」の技術を身に付ける。目標はあん摩マッサージ指圧師の受験資格。
柔道整復科 柔道から生まれた「柔道整復」で外傷を治療する。医学の基礎知識をはじめ、実習を通して柔道整復実技、臨床実習などの専門技術を磨き国家試験合格を目指す。

  JOB 仕事 たとえばこんな仕事が…

はり師 鍼をツボに刺し、刺激することで疾患部分を治癒すると共に自然治癒力も促す。経験を積んだ後に独立の道も開かれている。
きゅう師 熱したモグサをツボに置き、熱刺激による温熱療法を行う。治療院で経験を積んだ後、独立開業する人も多い。
あん摩マッサージ指圧師 治療院に勤務したり独立開業する人が多い。医療分野のほか、最近はスポーツトレーナーや美容指導などの分野で活躍する人も。
柔道整復師 就職は接骨院をはじめ、整形外科、スポーツクラブ、高齢者施設など。経験を積んだ後に独立開業する人が多い。

LICENSE資格 役立つ資格や検定…

はり師・きゅう師

国B

医療用の鍼やモグサを使って身体の機能回復を助ける治療を行う。それぞれ独立した資格だが、共通科目が多くダブル取得が一般的。
あん摩マッサージ指圧師

国B

手指を使って身体のツボをほぐし、刺激を与えることで疲労をやわらげる治療を行う。はり師・きゅう師との共通科目が多く、3資格同時取得を目指す人も多い。
柔道整復師

国B

柔道の治療施術を起源とし、骨折、ねんざ、脱臼、打撲の治療を行う。「接骨」「ほねつぎ」などの名で親しまれている整形治療技術。

※上記の受験資格は、いずれも3年以上の養成課程修了者

資格の欄の見方

  • 国 国家資格(国が法律に基づいて省庁の名前で与える資格)
  • 無印 業界団体などが独自の基準により実施する資格試験や検定試験
  • A 指定の専門学校を卒業すると同時に取得
  • B 指定の専門学校を卒業すると同時に受験資格を取得
  • C 専門学校を卒業、一定の実務経験を経て取得
  • D 指定の専門学校を卒業後、一定の実務経験を経て受験資格を取得
  • E 専門学校で資格試験のための教育を受ける

スペシャリストになろう!TOPへ戻る